バイク用装備・アイテム (22件)

この夏、以前購入した革パンを履くのに中が蒸れたりするとやだなぁと思い。先日RSタイチ/ クールライドインナーパンツ(ブラック)を買ってみました。メーカーは革パンと一緒でRSタイチ。

こんな感じのピチピチのパンツを履くのは初めてだったので、こっぱずかしい気持ちはあったけど今週末ブラブラっと走りに行くのに試しに履いてみました。

おぉぉ、なんかスースーする。

今日やっとすべてが揃った。なんかそんな気がする。

というのはバイクウェア関連のトータルコーディネートのこと。

これまでいろいろ状況の変化があり、いろいろ買っては組み合わせがうまくいかず無駄な買い物もしてしまった。だけど今日やっと納得できる状態となったので、これまでの軌跡を思い出してみました。

先日、ZZR1400の初期段階での慣らしをしている間。

同じ体勢が続いたからか、風で冷えたからか、膝が痛くなるといった年には叶わないぞ状態となってしまったことから、今後の安全性も考慮し、知人の薦めも合ってレザーパンツを購入しました。

090530_leather_pants.jpgRSタイチ RS TAICHI:817ブーツアウトレザーパンツ

これから暑くなるのにレザーなんてどうなんだろうと思い、先日の高速道路走行の時に履いてみましたが、とても快適。膝もプロテクターが入っていることもあるのかもしれませんが風などで痛くなることはありませんでした。

またZZR1400の場合、ジーパンで乗っているとエンジン熱が太ももに伝わってきてとても熱いのですが、それが軽減されました。また、全部が革ではなく内股と膝裏からふくらはぎまではショーラーダイナミックストレッチになっているので暑苦しくありません。

まあ見た目は暑苦しい格好ですが、走っているときはジーパンより快適かもしれません。

先日購入したGSM17907 ツーリングリアバッグ30(容量約25~30リットル)を取り付けてみました。

取り付け方法についてはリヤステップ部分と、リヤシートの下についているフックにベルトで固定するという感じ。

ただ、似たようなシートバッグをつけている人で、ベルト部分がリヤカウルにあたってキズがついてしまうと言う書き込みを見たことがあったので、別途購入していたデイトナ(Daytona) ハイプロテクションシールをちょうどいい大きさにカットし、ベルトがあたる場所に貼り付けてみました

プロテクションシートについては、一応はがしてもまた貼れるタイプで、厚みも1.2mmくらいあるのでキズ防止にはちょうどいい感じです。ただ、簡単に剥がせることから粘着力としてはあまり強くは無く、カウルの角の部分に貼ると剥がれてきますので、ずっと貼りっぱなしにする感じのものでは無いかと思います。

今日はちょっとライコランドへ買い物に行ってきました。

大型バイクの場合、足元がすごく熱くなると言うことで火傷しそうという話と、万が一事故を起こしたときのことを考えて革パン(レザーパンツ)を買おうと思っているんですが、通販だと履き心地などが分からないので実物を置いてあるショップに行って来たわけです。

一応どの革パンにするかはある程度決めた上で見に行ったんですが、残念ながら自分に合うサイズが置いてなかったので、とりあえず今日はモノ自体がどんなモノかを見るだけとして、革パンについてはまた後日考えることにしました。

現在オフ用のヘルメット(SHOEI / METAL MULISHA)を持っていますが、今度納車されるZZR1400用としてオンロード用のフルフェイスヘルメットを新調しました♪

090401_1.jpg

メーカーは同じくSHOEI。

一応Araiのヘルメットも候補には入れていたんですが、なんとなく今までSHOEIだったのにここでメーカーを変えるのは浮気心のような気がして。

で、結局SHOEIにすることにしてX-9 CASTER(キャスター)赤というヘルメットに決めました。

家は屋根付きの車庫が無いのでZZR1400が納車されてすぐに雨ざらしとなってしまうことから、先にカバー買ってきました。

バイクカバーって一応防犯の役割もあるのでどんなのがいいのかいろいろネットで見てたんですけど、なんかどれも似たり寄ったり?

たまに簡易車庫になるような特殊なモノも見かけるけど、値段が高い割にどうなんだろ~って感じ。

で、一応バイクの熱で燃えたり、嫌がらせで火を付けられるケースもあるらしいので防炎タイプであることを必須として探してみました。

先日注文してきたZZR1400用に、納車はまだだけど先走ってシートバッグ買っちゃいました。

基本的にZZR1400の使い道って里帰りツーリングなので、そこそこの荷物が載る使い勝手の良いバッグを探してみたんですが、いくつかの候補の中からGSM17907 ツーリングリアバッグ30(容量約25~30リットル)が一番良さそうだったのでこれにしてみた。

タナックス(TANAX)モトフィズ オフロードタンクバッグ3 /ブラック MFK-082 容量4.5ℓ

長距離ツーリングに向けてKSR110に付けられるタンクバッグを買ってきました。

一応荷物を載せるなら別売りのキャリアを取り付ける方法もあるんですが、何となくこの遊び心満点のKSR110を実用車的にしたくなかったのであえて却下。

また、今までツーリングに行く際には普通のリュックを背負って行くか、近場ならワンショルダータイプで小さめのリュックを使用していましたが、どちらにしても道中地図などを広げる際に面倒だったのでタンクバッグを購入することにしてみました。

080713_ksr_clock.jpg基本的に腕時計はしない主義なので、いままで時間が知りたいときは携帯電話で確認していました。

しかしさすがにバイクの走行中に携帯電話で確認するなんて出来ないので、KSR110にじゃまにならない程度の時計「タナックス モトフィズ ELクロック /ブラック」をつけてみました。

いずれはSP武川 SPタケガワ:スーパーマルチDNメーターM2ステー付きキットとも考えてはいたんですが、あまりデザインが好みじゃなくて。。。

まあ、とりあえずはたいした機能は必要なくて時間が分かれば良いんです。

ちなみにステーは最初ステアリングに取り付けようかと思ったのですが、今ひとつな感じでしたのでミラーの付け根に取り付けました。あとは見やすくなるようにステーを力ずくでねじ曲げて取り付け完了。

タナックス(TANAX)モトフィズ ELクロック /ブラック MF-4666

タナックス(TANAX)モトフィズ ELクロック /ブラック MF-4666

CALENDAR
2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ARCHIVE
サイト内検索
最近のコメント