HMS 12回目 桶川中級4回目

今日は追加開催の中級(750cc限定)に参加してきました。

メインインストラクターはME○さんサブがIZU○さん。

そして参加人数は11名と少なめ。

どうも今回は追加開催だったためか、常連さんたちはお休みかバランスファーストに行っていたようです。

また、そのせいもあってか、自分が言うのもおこがましいですが今回の中級参加者(自分も含む)は全体的にレベルが低めでした。

基本的には中級参加回数がまだ少ないなど経験が浅い人が中心で、中には初HMSという方もお一人。

さて午前中。

練習場の一番奥、前半が高速コーナー中心で途中で市街地コース(って言うのかな?)に入って低速中心のタイトなコーナーへと変化するコース。

最初は高速コースを2速で走り抜け、低速コースに入ると1速に入れて小回りしていたんですが、どうもスピードが乗らない。

やはり1速だと減速時にエンブレでスピードが落ちすぎてしまうのか。

次になるべく全体的にスピードを落とさないよう全部2速で走ってみる。

2速の場合、タイトなコーナーを抜ける際に加速が鈍るので、減速時にあまり速度が落ちすぎないように以前教わったようにコース取りをうまく考えてペースを上げてみる。

するとまあまあのペースを出すことが出来た。

とりあえず今回の目標はソフトなアクセルワークだったけど、出来るだけペースを上げる事に変更して、アクセルぶんぶん。ステップかりかり。っと頑張ってみました。

すると、IZU○イントラさんから「走れてますねー」っとお言葉をちょうだいしました。

そして、しばらく走っていると。

特に前の人を煽ってはいなかったと思うんですが、どんどん順番を譲られる。間隔にしても特に多めに開けなくてもちょうど良かったような気がするんですが。。。で、気がついたら。

おや?今いる位置って一番前?

えぇぇぇ、まさかまさか、中級で一番前走ってる???

そんな、まさか、自分が?しかも中級で?一番前???ありえねぇ~。

ちょっとビックリしましたが、今回はとても速い常連さん達はいなくて、多分自分と似たようなペースで走る人たちが中心だったんでしょう。こういう時ってあるんですね~。

その後、午前も後半にさしかかり後はお昼まで走り続けるぞという状態になったとき。なにやら空からポツポツと。

雨~~~。また雨だよぉ~。

最初はポツポツでしたが、徐々に雨粒も大きくなり、急遽お昼時間を前倒しにして事務所に戻ることになりました。

そして事務所に戻ってお昼を食べているときにはもうどしゃ降り。

午後の開始時間になっていくらかどしゃ降りは収まりましたが、雨は続いているのでレインウェアを着込んで出発。

午後はバリアブル。今回の参加者レベルを考慮してか、あちこちのコーナーが甘く設定されていました。まあ、雨の中を走るならこのくらいでもいいのかも。

それと前回と同様滑りやすい箇所は変わっておらず、そこだけ注意して後は黙々と走っていると、IZU○イントラさんが「雨でも(フォーム)崩れていませんねぇ」と。

そりゃそうだ。三回続けて雨の日に参加していれば走り方も分かってくるというもの。心の中でそう思いつつ「あははっ」と笑ってごまかす。

とりあえず午後の前半が終了し、次は市街地コースに移動。このころになると雨もやんでくれた。

ただ、路面はウエットの状態のままなのでしばらくはおとなしく走っていましたが、徐々に滑りやすい場所も特に無いことがわかり、スピードを上げ、ここでもたまにステップかりかり。

IZU○イントラさんからまたまた「走れてますねー、どんどん行きましょう」っと励ましのお言葉。

この言葉を糧にどんどん走る。

そして今日は60km以上走ることが出来ました。

人数が少ない分待ちも少ないのでどんどん走れるんですね。

それにしても今回は一度も転ぶこともなく無事走りきることが出来ました。

多分アクセルワークも少しは良くなっているのかもしれない。

ただ、問題があるとすれば。この良くなってきたアクセルワークをドライ路面で試せるのはいつになるのか?ということ。

今のところ予定なしです。。。

トラックバックURL

URL: http://blog.aru8tk.net/2009/05/hms-12hms.html/trackback

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CALENDAR
2009年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ARCHIVE
サイト内検索

since july 24, 2010