KSR110カスタム オイルキャッチタンク追加&エアクリーナー交換

先日ショップにマフラーのリペアをしてもらって、後日ドライブスプロケットを自分で交換して近場を試走していた時。

しばらく走っていると信号待ちなどで急にアイドリングの回転数が落ちてエンスト。

最初はキャブのセッティングがあっていないのかと思い、エアスクリューの調整したりしてみたけどどうも落ち着かない。

どうしても原因がわからないのでショップに持ち込んでみた。

最初はショップでも原因がつかめず、少し走ってもエンストする現象がでなかったらしい。

ただ、しばらく預けていると同じ現象が出たらしく、それで調べてみたらエアクリーナーがベトベトになっていたそうです。

あまり詳しくないので説明があっているか微妙だけど、要するにしばらく走っているとエアクリーナー部分にブローバイガス?が詰まってちゃんとした吸気ができなくなってしまうのが原因らしい。

そういえばノーマルのエアクリーナーボックスの場合、中に何かが溜まっていくという書き込みをネットで見たことがあるけどそれのことか?

091012_1.jpg091012_2.jpg

今つけているエアクリーナーは、キャブレターを交換した際に一緒に変更されたものだけど、たしかにこのエアクリーナーを覗くと、ここにガスが溜まって目詰まりを起こせばエンストするのも納得。

だけど、このエアクリーナーに交換してしばらくは大丈夫だったはずだけどなぁ。素人のくせにキャブのエアースクリューをあれこれ下手にいじってしまっていたことが原因だったのか・・・。

それでも、このエアクリーナー自体もブローバイガスで目詰まりしてしまいやすいという話もあるらしい。

とりあえず原因がわかったと言うことなので対策をショップと相談。

方法としてはオイルキャッチタンクをつけてブローバイガスがエアクリーナーに溜まらない仕組みにするという感じ。

それとついでにエアクリーナーもキノコ型のタイプに変更。オイルキャッチタンクをつけたことでここも交換する必要があるのかどうかわからないけど、ここはショップにお任せしてみた。

091012_3.jpg091012_4.jpg

というわけでこんな感じで直って帰ってきたけど、時間が無くて全然乗れず調子をみることもできない・・・。


トラックバックURL

URL: http://blog.aru8tk.net/2009/10/ksr110-oil-catch.html/trackback

コメント(1)

  • ねこにゃん より:

    VM26は、ガソリンを多く吸収するキャブみたいです。
    おいらのキャブもピンクの管から、結構ガソリンを排出してましたよ。
    キノコ型に変えてどうでしょうか?
    インプレ、待っています☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CALENDAR
2009年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ARCHIVE
サイト内検索

since july 24, 2010