2006 10月 (14件)

俺の本?嫁の本?

今ドラマでやっている「のだめカンタービレ」の原作マンガを1巻から16巻まで大人買いしました。

本当は仕事仲間でもっている人が何人もいたので、誰かにお願いして借りることも可能だったと思ったのだが、嫁は「じゃあ、うちも買う?(じゃあ、うちも買う!!)」って事でAmazonで買いました。

そして今日、Amazonから「のだめカンタービレ」が届いたのだか、ちょっと目を離した隙に嫁が1巻を読み始めている。

俺:いつの間に読み始めたんだ?
嫁:2巻から読んでもいいよ~。どうせドラマですでにやったところだから大丈夫だよ♪

って、おい。
いくらそれでも2巻からはありえねぇよ。

俺:まったく!誰が買った本だと思っているんだ???
嫁:私が買ってと言った本だよ。

「氷塊」相性決裂

人柱、、、無駄死にしました。

AOpenXC Cube EZ65 II に取り付ける為に買ってきた「氷塊」というCPUクーラーですが、、、

結論から言って取り付け不可能だと言うことが分かりました。

がびーん。

「氷塊」購入

え~。人柱となります。

 AOpenのXC Cube EZ65 II に取り付けるべく、「氷塊」というCPUクーラーを買ってきました。

061028_1.jpg

061028_2.jpg


そして中身を出してはじめて気がついたんですが、取り付けるためにはバックプレートの取り付けも必要と言うことで、マザーボードを取り外して作業する必要があることが分かりました。

XC Cube EZ65 II はその名のごとくキューブ型なのでマザーボードは元から組み込まれていたので、これを外す必要があるということは・・・少しめんどくさい~。

でもそれはしょうがない。

あとファンの向きはどうなるんだろう?ケースのエアーフローの問題から、デフォルトのCPUクーラーとFANの向きが変わるとつらい。

とりあえず今すぐに組み込む暇はないので、作業は後日になるけど、ちゃんと付けられるかちょっと心配。

今日は仕事も少々暇だったのでアキバに行ってきました。

目的は・・・・・、そうXC Cube EZ65 II のCPUクーラーを求めて。

しばらく忙しくて後回しにしていたのですが、うるさいCPUクーラーを何とかしようと静かで冷えるやつを探しに行ってきました。

そもそもうるさい原因ってFANが薄型のため、低回転での十分なCFMが得られないのが問題なんじゃないかとふんでいます。なので、よくある25mm厚のタイプを搭載した横向きのFANがないか探してきました。

先日テレビでも紹介されていたけど、ロシアからすごいセキュリティ対策ソフトが日本に入ってきたそうです。

日本のジャストシステムが間に入り、Kaspersky (カスペルスキー)という名前で販売。

テレビで見ていたときには、ウイルス検知率世界最高水準/対応スピード世界No.1 というふれこみで、他社との比較のなかトップに選ばれていました。

しかも元KGB暗号解析エキスパートのカスペルスキー研究所 所長(創立者)ユージン カスペルスキーが出してきたソフトと言うことで注目を浴びているようです。

自分は使ったことがないのでなんともいえないが、とにかく優れているとの話。これからセキュリティ対策ソフトを入れるという人は試してみるのも良いかもですよ(人柱~ってことで)。

今日、用があって日本橋高島屋に行ってきました。

そこで、せっかく高島屋に来たんだからデパ地下でなにかおいしい物を買って帰ろうと見て歩いていると。

おっ、ここは「マキシム・ド・パリ」じゃないか!!!

実はマキシム・ド・パリのミルフィーユは、今まで食べたケーキの中で一番のお気に入りなんです。

昔は田舎に帰る際に羽田の東京食賓館でよく買っていたものです。
ただ、新ターミナル(ANAのターミナル)が出来たことによってマキシム・ド・パリがそっちに移動してしまったんで、JAL派の自分としては悲しい限り。

ちなみに今は有楽町のソニービル地下で買ったりします。

で、今回は高島屋のマキシム・ド・パリに行ったわけですが、いつも買うマキシム・ド・パリのミルフィーユSまたはSSは残念ながらありませんでした。閉店直前に行ったから売り切れてのかな???

ただ一点「ナポレオン」と名付けられたミルフィーユSSを半分にしたような大きさの物があったので、それを購入。

久しぶりにメーカーAOpenのサイトを覗いたら、
製品一覧からXC Cube EZ65 II が無くなっていた。
http://aopen.jp/products/baresystem/

そしてベアシステム販売完了商品のリストに移動していた
http://aopen.jp/products/baresystem/old.html

げげぇ~、だ。

まあ、最近はみんなLGA775が主流だし、もうSocket 478製品はレガシーになってしまったということか。
もともと貰い物パーツでPCを組み立てるつもりで買ったやつだから、近いうちに販売終了になるだろうと覚悟はしていたが少し残念。。。

だけどなんでかXC Cube EZ661L SIlVERはまだ製品一覧に残っているんだよなぁ。

基本性能としてはXC Cube EZ65 IIの方が上なのだが、あまり需要が無いと言うことか?
それともそれなりの仕様でそれなりの価格がするから、どうせ買うならLGA775を選んだりするって事かも。
今からSocket 478で組み立てていこうとする人はそんなにお金をかけたくないだろうし。。。

でも、XC Cube EZ65 IIはシリアルATA対応なんだからHDD事情を考えればこっちの方が残ってても良さそうなんだが、、、とにかく残念。。。

(注)自分は嫁家族と同居している、いわゆる「マスオさん」というやつです。

家には車が2台あります。
家には自転車は3台あります。
家には自分を含め4人で暮らしています。

駅から家の距離が歩いて15分程度あることから、家から駅など、その他移動には何かしらの乗り物を使います。

車1嫁母嫁妹がプライベートの移動用に使います。
車2が会社への通勤用に使います。
自転車1嫁母のプライベートの移動用。
自転車2嫁妹の駅までの通勤用。
自転車3はもう一人の嫁妹(別の所に住んでいる)が遊びに来たときに使うやつ。

以上、これで我が家にある移動用の足となる物は全部です。

(注)自分は嫁家族と同居している、いわゆる「マスオさん」というやつです。

日頃は仕事で帰りも遅く、嫁の用意してくれた夕飯を一人で食べることが多いです。

ですが土日などの休みの日は(嫁)家族が揃い、一緒に食事となります。

そこでどこの家庭でも同じだと思いますが、みんなでテレビを見ながら夕食を食べるわけだけど、このテレビのチャンネル権で一言。

自分の権限がもっとも低い。。。

一番は嫁母。
二番は嫁妹。
三番は嫁 or 自分。(嫁は食事中のTVより会話が好きなようだ)

以前、真っ先に台所へ行って好きなチャンネルに入れて見ていたら、後から来た嫁妹にあっさりチャンネルを変えられた。。。(ジッとテレビを見ていたのに・・・)

以前、真っ先に台所へ行って好きなチャンネルに入れて見ていたら、「だれ?チャンネル勝手に変えたの?」と席を外していた嫁母に叱られた。。。(全然見てなかったじゃん・・・)

以前、それを見かねた嫁が隣の居間のテレビをつけてくれて、こっちを見ればいいと言ってくれたが、台所も居間もどちらも自分の席から一番離れているためよく見えないよ。よく聞こえないよ。

日本語変換はATOK2006

昔MacでDTPをやっていたときに会社のMacには「ATOK」が入っていたことから、自然にATOKに慣れ親しんでしまい、特にキー設定に慣れてしまったため、ATOK以外の設定になると日本語変換がはかどらなくなっていた。

その後OS環境をWindowsに移行し、幸いにもWindowsIMEの設定でキー設定のみをATOKにすることができたことから、特に日本語変換能力的にも大きな不満もなくATOKのインストール必要を感じていませんでした。XPをインストールするまでは。。。

CALENDAR
2006年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ARCHIVE
サイト内検索

since july 24, 2010