SSTR2014(Sunrise Sunset Touring Rally 2014)に参加してきた。

Sunrise Sunset Touring Rally 2014
日の出以降、太平洋または瀬戸内海の海沿いから出発したライダー達が、石川県の千里浜へ日没前にゴールするというイベント。

ルールは5月24日の日の出以降に海とバイクの写真を撮って、運営にメール送信してからスタート。道中の道の駅でスタンプを規定以上の数をゲットするなりして、あとは当日の日の入り前にゴールをくぐること。そんな感じ。

ある日二人の知人がこのイベントに参加すると聞いて「がんばってねー」と応援していたら、一緒に行こうってことになって行くことになった。(後日言い出しっぺの一人が仕事でリタイヤしたけど・・・)

しかし石川県って実家だから里帰りにバイクでよく行くし、千里浜も小さい頃から何度も行ってるので特に興味は無かったんだけど(^^;)

でも知人をエスコートして楽しませるというのも面白そうだし、きっとそれ狙いで誘われた部分もあるだろうから乗っかることにした。

と言うわけでSSTRの公式サイトhttp://www.sstr.jp.net/で参加登録を行って参加費用を振り込むと、後日大会ルールブックやバイクに貼るゼッケンなどが郵送されてきた。

sstr2014_13

あと事前準備として、当日の宿の手配。これは知人が担当してくれた。(キャンプ場でテントを張る人達も沢山いるらしい)

そしてスタート地点の下見。しかし東京の海際って立ち入り禁止か防波堤ばかりで海とバイクを同時に撮影できる場所がなかなか見つからない。唯一見つけたのが千葉の塩浜というところ。できれば東京で探したかったけれど残念。

イベントの当日。夜明け過ぎにスタート地点の塩浜へ移動。早速バイクの写真を撮ってメール送信してスタート!

sstr2014_01

最初のルートは中央自動車道。双葉SAにてSSTRゼッケンを付けたバイクがちらほら。次の諏訪湖SAでもゼッケン発見!みんなどんなルートで行くんだろうか。

自分達は中央道の伊那ICまで高速を使うという横着ルート。というかポイント競争よりも観光メインルートで走る予定なので(^^;

下道は権兵衛峠道路から木曽の方に抜けて、今日は御嶽山見られるかな~っと願い国道361を使って高山方面へ。

すると前方に雪冠の山が見えてきた!やった!御嶽山!!

sstr2014_02

今日は天気がとても良くて拝むことが出来ました♪御嶽山を拝むことが出来たのはもう20年以上振りだったのでとても感動した。

ここでしばらくラリーイベントの事も忘れてまったり休憩し、充分御嶽山を拝んでから先へ進む。

次の高山市では今回知人をつれてのプチ観光を予定。ただし高山市へバイクで来る時は注意が必要。実は高山市の観光地エリアではバイクの駐輪場がほとんど無いに等しい。

以前来たときに駐車場案内をしているおじさんに聞いたことがあるけれど、バイクの駐車場は無いから交番近くのそこの川沿いの道にでも駐めてと進められたほど。

しかし今回は事前に情報収集したところ「高山市図書館煥章館」の駐車場の一角で数台のバイクが置けることが判明したので、今回丁度二台置けるスペースが残ってたのでそこに駐めた。

そして飛騨牛ランチとプチ観光。

sstr2014_04

sstr2014_03

次は高山清見道路(無料区間)から東海北陸自動車道を使って白川郷ICへ。ここから少し戻る感じで白川郷の展望台観光。ここも良い天気だったので綺麗な眺めだった。

sstr2014_05

そしてあとは下道ルートで五箇山-福光-森本-白尾-今浜-千里浜海岸ゴール!!!

sstr2014_00

ゴールでは沢山の運営スタッフさん達が誘導してくれたり、すでに到着している人達も手を振って迎えてくれたりと大変な賑わいでした。集まったバイクも約500台。壮大なイベントですね。

sstr2014_06

sstr2014_07

sstr2014_08

ゴールの後は受付を済ませて、ちょっとした粗品というか、ポカリスエットにカロリーメイト、Tシャツ、おにぎりにあさり汁などいろいろいただきながら他の参加者ゴールを見届ける。

一休みした後、頼んでいた休暇村という宿に移動して、風呂に入って汗を流す。バイクの後の温泉は超格別です♪

sstr2014_09

その後送迎バスに乗ってふただびゴール横のパーティー会場へ。

パーティー会場は立食形式のバイキングで、食事が運ばれてくると腹ぺこライダーが一斉に並びはじめる。これに乗り遅れると食いっぱぐれるので次回参加者は要注意です(^^;)

翌日は閉会式イベントに参加。近年千里浜の砂が波に流れさて浸食してきているので、一人一砂運動ということでみんなで砂をまいてきました。

さてこんな感じでいると時間がどんどん過ぎていくので、早々に帰路につく。

sstr2014_10

帰りは富山によって知人に元祖富山ブラックを食わせて衝撃を受けさせる(´艸`)。

sstr2014_11

sstr2014_12

そしてあとは北陸自動車道からずっと高速で無事故無違反で無事帰宅。

いやー、今回は二日続けての長距離(約1000km)走行だったので疲れました~。

トラックバックURL

URL: https://blog.aru8tk.net/2014/05/sstr2014.html/trackback

コメント(0)

CALENDAR
2014年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ARCHIVE
サイト内検索
最近のコメント