AOpen XC Cube EZ65 II (14件)

今まで訳あってXC Cube EZ65 IIにはWindows2000をインストールしていたんですが、まあその訳というのにも飽きてきたというか必要なくなってきた。

それに仕事で使用しているメインPCのOS(XP)をいきなりVistaにアップするのも恐い気がしたのでお試しとしてXC Cube EZ65 IIにVista をインストールしてみた。

XC Cube EZ65 II 冷却

先日、XC Cube EZ65 IIになんとかCPUクーラー氷塊を組み込むことに成功し、デフォルトで付いていたCPUクーラーより冷却ができて静音化を実現することができました。

とはいえ、窮屈なCUBE型Pentium4 / 3.0GHz / Prescottの組み合わせですからアイドリング時でCPU 52~54℃程度。少し負荷をかけると59℃くらいになってしまいます。

先日XC Cube EZ65 II氷塊を取り付けることが出来たわりには満足する結果が得られませんでしたが、今回また懲りずに新たに見つけたCPUクーラーを買ってきました。

070201_1.jpg

メーカーは氷塊と同じワイドワークで「深海の音」(K8/P4用)型番 : NPH K8/P4-1というやつ。箱の表に「高クロックCPU3.8GHzでも、ファンレスで使用できます」という触れ込みに思わず手が出てしまった。

まあ、実際にファンレスにするにはケース内のエアーフローも考えないといけないので、XC Cube EZ65 II に組み込むには当然FANは必須だろう。

で、早速箱を開いてみると。。。

以前購入して残念ながらXC Cube EZ65 IIでは内部干渉によってインストール出来なかったCPUクーラー「氷塊」。

一度は押し入れに追いやってしまったCPUクーラーではあるが、やはりもったいないというか何とかできないか再チャレンジ。

「氷塊」相性決裂

人柱、、、無駄死にしました。

AOpenXC Cube EZ65 II に取り付ける為に買ってきた「氷塊」というCPUクーラーですが、、、

結論から言って取り付け不可能だと言うことが分かりました。

がびーん。

「氷塊」購入

え~。人柱となります。

 AOpenのXC Cube EZ65 II に取り付けるべく、「氷塊」というCPUクーラーを買ってきました。

061028_1.jpg

061028_2.jpg


そして中身を出してはじめて気がついたんですが、取り付けるためにはバックプレートの取り付けも必要と言うことで、マザーボードを取り外して作業する必要があることが分かりました。

XC Cube EZ65 II はその名のごとくキューブ型なのでマザーボードは元から組み込まれていたので、これを外す必要があるということは・・・少しめんどくさい~。

でもそれはしょうがない。

あとファンの向きはどうなるんだろう?ケースのエアーフローの問題から、デフォルトのCPUクーラーとFANの向きが変わるとつらい。

とりあえず今すぐに組み込む暇はないので、作業は後日になるけど、ちゃんと付けられるかちょっと心配。

今日は仕事も少々暇だったのでアキバに行ってきました。

目的は・・・・・、そうXC Cube EZ65 II のCPUクーラーを求めて。

しばらく忙しくて後回しにしていたのですが、うるさいCPUクーラーを何とかしようと静かで冷えるやつを探しに行ってきました。

そもそもうるさい原因ってFANが薄型のため、低回転での十分なCFMが得られないのが問題なんじゃないかとふんでいます。なので、よくある25mm厚のタイプを搭載した横向きのFANがないか探してきました。

久しぶりにメーカーAOpenのサイトを覗いたら、
製品一覧からXC Cube EZ65 II が無くなっていた。
http://aopen.jp/products/baresystem/

そしてベアシステム販売完了商品のリストに移動していた
http://aopen.jp/products/baresystem/old.html

げげぇ~、だ。

まあ、最近はみんなLGA775が主流だし、もうSocket 478製品はレガシーになってしまったということか。
もともと貰い物パーツでPCを組み立てるつもりで買ったやつだから、近いうちに販売終了になるだろうと覚悟はしていたが少し残念。。。

だけどなんでかXC Cube EZ661L SIlVERはまだ製品一覧に残っているんだよなぁ。

基本性能としてはXC Cube EZ65 IIの方が上なのだが、あまり需要が無いと言うことか?
それともそれなりの仕様でそれなりの価格がするから、どうせ買うならLGA775を選んだりするって事かも。
今からSocket 478で組み立てていこうとする人はそんなにお金をかけたくないだろうし。。。

でも、XC Cube EZ65 IIはシリアルATA対応なんだからHDD事情を考えればこっちの方が残ってても良さそうなんだが、、、とにかく残念。。。

え~。。。XC Cube EZ65 II の左脇に取り付けたFAN。 とりました(^^;;;

やっぱりかっこ悪く感じたのが一番の理由です。

だって触っているときはどうあがいてもうるさいですから、PCのそばから離れているときにどれだけうるさいかなんて。。。うるさいかなんて。。。苦っ。

だけど気休めですが少しだけエアーフローを考えて中をすっきりさせました。
というのは今までHDDは3.5インチシャドウベイに取り付けていたのですが、よくよく考えるともう一つのベイに入れた方が中がすっきりするんじゃないかと考えたわけです。

XC Cube EZ65 II に対してPentium4 3.0GHzをインストールしたことから、温度上昇によってCPUファンが全力で回る件について。

先日アホなチャレンジとしてXC Cube EZ65 II の本体左側外面に静音FANを2つ取り付けたところ、なんとなくCPUファンが静かになるケースが増えてきたような気がする。

まあ、何かしらの処理でCPUの使用率を上げればCPUファンもMAXで回る訳ですが、アイドリングの時でさえ轟音を巻き散らかされる時が多かったのが、外にファンを追加してからはたまに静かになる用になった。

ちなみに外にファンを追加する前のCPUファンは4200rpmくらいで回り続けていました。しかし、追加すると変わらず4200rpmで回る時もあるのですが、時折3000rpm以下に下がって静かになったりします。゜

なるほど~。

一応少しではあるけど効果はあったみたい。

でもやはり外にFANが付いているのって何とかしたいですね。それに、やはりもう少し静かになって欲しいものです。なにかXC Cube EZ65 II に取り付けられる良いCPUクーラーがあると良いのですが。

あるのかなぁ。。。

それから XC Cube EZ65 II に対応した温度計などのツールって無いものだろうか?

今はとりあえずSpeedFanというフリーソフトを使用して確認しているのですが、複数の温度が表示されてて、どれがどの部分かよく分からない。

CALENDAR
2019年12月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ARCHIVE
サイト内検索

since july 24, 2010