サインハウスマウントシステム「ナローパイプクランプ」と「アーム」買ってみた

Ninja250SL用にサインハウス マウントシステム M8シリーズ 「C-27 ナローパイプクランプベース(22.2mm)」と「B-7 アーム(66㎜)」を買ってみた。
mount_01目的としては、先日購入したレックマウントのステムホールマウントセットに動画撮影で使用している「Panasonic ウェアラブルカメラ ブラック HX-A100」のカメラ部分を取り付け、今回購入したマウントシステムで本体側を取り付けるため。

当初は先日と同じレックマウントのナローマウントを検討したけれど、たまたまAmazonで単品の取り扱いがなかったのと、元々持っていたサインハウス PNDケースウォータープルーフ A-14を取り付ける予定だったため、ベースもサインハウスにしてみた。アームについては一応持っていたけど、最近のが格好良くなっていたのでついでにポチってしまった。

mount_02

ナローパイプクランプベースの取り付け場所については左ステアリングのパイプ部分。通常のパイブクランプだと幅が足りなくて取り付けできないが、このナローパイプクランプベースの場合幅が5mmと薄いため限られたスペースしかないNinja250SLでも取り付けできた。

mount_03

ただ薄い分、強度的に気にはなるけれど、グリップ側とクラッチレバーのユニットでしっかりと挟めばいくらか良くなるかも。

トラックバックURL

URL: http://blog.aru8tk.net/2016/09/mountsystem.html/trackback

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CALENDAR
2016年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ARCHIVE
サイト内検索

since july 24, 2010