Ninja250SLにA-TECHのドライブチェーンガード付けてみた

今度参加するCS GROUPのイベントレースに参加することにしたので、参加レギュレーションに沿ってドライブチェーンガードを付けてみた。

guard_02

取り付け方は簡単で、スタンドフックを取り付けるねじ穴のところに、ボルト一本で取り付けるだけ。

ボルトは付属していたので、ドライブチェーンガードだけをつけるならそれだけで十分。

ただスタンドフックをつけている場合は、ボルトの長さが足りないので、スタンドフックについていたボルトを流用すればOK 。

今回レースのレギュレーションとして付けてみたけれど、見た目もちょっと格好良くなったかな。

guard_01

それに、安全性を考えるならば公道走る上でもあった方がいいのかもしれない。

トラックバックURL

URL: http://blog.aru8tk.net/2016/09/drive_chain_guard.html/trackback

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CALENDAR
2016年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ARCHIVE
サイト内検索

since july 24, 2010