イヤホンプラグを交換してみた 3つめ

100909_1.jpg以前「ステレオヘッドホン ATH-SX1」を買ったとき。

イヤーパッドの装着具合がとても良かっただけで選んでしまったので、プラグが標準のφ6.3ということを確認せずに買ってしまった。

用途がPCに繋げることだった為φ3.5にする必要があり、やむなく変換ケーブルを買って使うしかなかった。

しかし、それも最近は変換ケーブルとの接触の具合からノイズや音切れがおこるようになっていた為、先日からチャレンジしているプラグの交換をATH-SX1でもすることにした。

もちろんプラグはφ6.3からφ3.5へ変更しての交換。

100909_3.jpg

今回のプラグはL型ではなく通常の真っ直ぐなやつで「P-3.5 G(670円)」というプラグ。

またまたオヤイデ電気へ行って買ってきました。

100909_2.jpg

まず交換手順としてはφ6.3プラグの取り外しから。

これまでの様にニッパーでカットしなくても簡単に分解できるのでとりあえずプラグを開く。

100909_4.jpg

次いでハンダコテで配線を外す。

100909_5.jpg

あとは前回同様ハンダでくっつけていくのだけど、配線の長さを調整しないでそのままやったのでちょっとぐちゃぐちゃ。

また取り付け位置については、元のケーブルの配線色が赤・白・黒だったのでP-3.5 Gの先っちょから赤・白・黒、中心からだと白・赤・黒の順で取り付ける。基本的には元のプラグと同じ部分に付ければ良いはずなので、これで合っているはず。

一応黒が土台のような部分についていたのでアース。赤と白ではプラグの外側に赤が付いていたのでRight、中心側が白でLeftなんだと思う。

100909_6.jpg

とりあえずこれで完成。

使ってみたら音切れもなくクリアになった。それにケーブルもすっきり。

トラックバックURL

URL: http://blog.aru8tk.net/2010/09/post-126.html/trackback

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CALENDAR
2010年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ARCHIVE
サイト内検索

since july 24, 2010