イヤホンプラグを修理してみた 2つめ

前回audio-technicaのイヤホンプラグの修理が成功して気が大きくなったことから2つめにチャレンジすることにした。

100824_1.jpg

イヤホンはもう一つ前に使っていたBOSEのTriPod。これもプラグの根本部分が断線して音が切れてしまって使えなくなっていたもの。

それにしてもこれって構造上あまりよくないのか断線どころか被覆そのものが折れて配線が見えるほどになってしまっていた。

やっぱイヤホンってiPodなど持ち運びすることを前提としたものに使うことが多いと思うんだけど、カバンの中に入れたりするときにプラグの根本が引っかかりやすいというかグンニャリ曲がって切れやすいんじゃないだろうか。

100824_2.jpg

ってなワケで今回も「NTP3RC-B L型ステレオミニプラグ(金メッキ)/546円(税込み)」を使用。ってか最初から2つ買ってたんだけどね。

100824_3.jpg

まずはプラグの切断。

前回もそうだったけど、そのままにしても使えないのは分かっていても、やっぱ後戻りできない状態に切断してしまうのはちょっと緊張。

100824_4.jpg

次にプラグのキャップ部分を先に通して、配線の被覆を慎重に剥く。

すると配線は前回のATH-CKM70とはちがって「赤・青・金」だった。

100824_5.jpg

たぶん基本は変わらないだろうから、前回の緑の部分を青と考えれば問題ないと思う。

100824_6.jpg

そしてばんた付け。二度目だけどやっぱ難しい。なんか付けすぎな感じもあるけどとりあえず問題なさそう。

100824_7.jpg

というわけで完成♪

トラックバックURL

URL: http://blog.aru8tk.net/2010/08/post-125.html/trackback

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CALENDAR
2010年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ARCHIVE
サイト内検索

since july 24, 2010