イヤホンプラグを修理してみた。

100823_earphone_1.jpg今使っているaudio-technicaのインナーイヤーヘッドホン ATH-CKM70が最近急に音声がとぎれるようになってしまった。

プラグの部分を少しいじると音が聞こえたりするのでおそらくプラグの中で断線してしまったのかもしれない。

しっかしまた新しいのを買うのもなんだし、どうせ壊れた物ならと試しに自分で直してみることにした。

100823_earphone_2.jpg

まず用意する物としては新しいミニプラグ。

秋葉原のオヤイデ電気というところで「NTP3RC-B L型ステレオミニプラグ(金メッキ)/546円(税込み)」を購入。

もともとL型の方がプラグの付け根を痛めにくいと感じていたのでちょうどよかった。

100823_earphone_3.jpg

あとは配線をするのにハンダ付けがひつようとなるので太陽電機産業の「goot はんだこてセット/2,112円」をアマゾンで購入。ついでに「音響部品用はんだ/393円」も一緒に頼んで2,505円。

以上で準備完了、作業開始。

100823_earphone_4.jpg

まずATH-CKM70のミニプラグ部分をばっさりカット。

慎重に被覆部分をニッパーで取り除いて配線を数ミリ露出させる。

100823_earphone_5.jpg

赤・緑・金と3種類の線があるのでそれぞれをはんだで付けていく。

100823_earphone_6.jpg

はんだづけなんて学生時代以来なのであまり上手くはできなかったけど、それでも一応仮にイヤホンを繋げて音を出してみるとちゃんと聞こえたのでとりあえず成功。

100823_earphone_7.jpg

あとはカバーを付けて完了。

トラックバックURL

URL: http://blog.aru8tk.net/2010/08/post-124.html/trackback

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CALENDAR
2010年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ARCHIVE
サイト内検索

since july 24, 2010