知覚過敏で歯が痛い~

最近知覚過敏で歯が痛くなることがあったんですが、原因は歯のみがきすぎらしく、本来歯茎で覆われているはずの歯の部分が露出してきているそうです。

ただそれに関しては以前にも言われていたので、なるべく気をつけて歯茎を痛めないように丁寧に磨いてきたつもりだったけど、それでも磨きすぎになっていたらしい。

一応歯ブラシは歯に当たっているだけでも汚れは落ちると言うことで、堅めの歯ブラシで歯茎に当たらないように歯の部分だけをブラッシングするだけで充分なんだそうです。

よくTVでやっているような毛先が細くて歯茎の隙間に入り込んできれいにってのはあまり良くないらしく、歯にピッタリ山切りカットもあまりおススできないみたい。

基本は歯の表面に垂直に歯ブラシをあてて小刻みに数回ブラッシングするだけで良いらしいのですが、歯は立体なので歯と歯の隙間などは歯ブラシを傾けてちゃんと歯にあたる部分が垂直になるようにしてブラッシングします。

それと力加減に関してもあまり力を入れず軽く歯に当てる程度で磨くのが良いそうです。具体的には毛先がぐんにゃり曲がらない程度で、ちゃんと毛先で歯をブラッシングする感じになります。※例えとして手のひらを毎日ブラッシングしても痛くならない程度かな。

ちなみに一度垂れ下がった歯茎は元には戻らないそうです。徐々に歯茎がめくれて、もっと歯の根の部分が露出してくると神経を抜くはめになったりするらしいので、歯磨きは虫歯だけでなく歯茎にも注意して歯を磨いていく必要があるようです。

それからもう一つ。

私の場合、どうも歯茎にしまりがないとも言われました。

どうも糖分の多い飲み物の飲み過ぎに関係があるかもしれないというか、これは糖分を取りすぎている人に良くある傾向らしいです。

一応私の場合、一日に500mlのコーヒー牛乳1本と2L以上のスポーツ飲料を飲んでいたのですが、どうもこれが糖分の取りすぎの原因のようでした。
ちなみにチョコレートもよく食べるのですが、固形のものよりは液体の方が口の中全体に広がるので飲料の方が影響としては大きいかもしれないそうです。なのでしばらくはスポーツ飲料は若干減らして水分摂取は水かお茶などに変えてみてくださいと言われました。

甘党の自分にはちょっとした試練かも。

トラックバックURL

URL: http://blog.aru8tk.net/2007/10/post-60.html/trackback

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CALENDAR
2007年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ARCHIVE
サイト内検索

since july 24, 2010