差し歯からインプラントへ 14

先日アパットメントを装着して仮歯を取りつけてきましたが、今回は一旦その仮歯を外して上下の歯形を取ってきました。本番のセラミック歯をつくる前段階ですね。

前回アパットメントを装着してすぐに歯形をとれなかったのかという疑問もありますがそれはおいといて、歯形を取った後再度仮歯を装着。

そして最終的に取りつけるセラミック歯の色を自分の歯の色に合わせる必要があるため、いくつかのサンプルから色がもっとも近い物を先生と一緒に選んで制作のお願いをしてきました。あとはできあがってくる歯を取りつけてみて特に問題なければそのままインプラント治療は完了となる予定です。

ちなみに前回アパットメントと仮歯を付けてみた感想ですが、見た目は別として感覚的には実際の歯とはやっぱり違いますね。

本来の歯で堅い物を噛むと歯茎に負担がかかる感じがするのですが、インプラントの場合(自分の場合上の前歯ですが)直接上顎に負担がかかる感じがします。これは付けてみないとわからない感覚かもしれません。

トラックバックURL

URL: http://blog.aru8tk.net/2007/09/post-53.html/trackback

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CALENDAR
2007年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ARCHIVE
サイト内検索

since july 24, 2010