差し歯からインプラントへ 6

前回、仮歯を作ってもらい、今回はその仮歯の状況を聞かれました。

「必要なければあまり仮歯は付けてないです」と言うと。

「じゃあ、お食事中とかにはつけているんですか?」と聞かれ、「いや?食事中もあまり付けないですね」と話すと「???」と言う顔をされてしまった。

自分的には、仮歯だし、ずっと付けているとブリッジ部分に負担がかかって辛くなる場合もあり、食事中も歯茎のとの間に食べ物が詰まったりちょっと食べにくい感じもしたので、日常的にはあまり必要と考えていなかったんです。

ただ、仕事で誰かと会うとか話をする機会などがある場合は、見た目的なこともあって、そのような時だけ仮歯を付けるようにしていました。

だけど、今日歯医者さんに言われたのは、「なじませるためにも、なるべく付けるようにしてください」ってことでした。

近々インプラントを入れる予定なのになんでなじませる必要があるんだろう?

よくわからないけど、言うとおりにしてみるか。

ちなみに、今日の治療は歯のクリーニングとついでに見つかった小さな虫歯の治療をしてもらいました。

だけど、今のタイミングでクリーニングって必要なのか?

まあ、歯のクリーニングは定期的に行うのも良いとは思うけど、今クリーニングをした意味が分からない。

もしかしたら、医院に来たついでってやつなのかな?って言うか、やるまえに説明くらいあっても良いような気がするのだが。。。

トラックバックURL

URL: http://blog.aru8tk.net/2007/03/post-24.html/trackback

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CALENDAR
2007年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ARCHIVE
サイト内検索

since july 24, 2010