XC Cube EZ65 IIでアホなチャレンジ

一通りのセットアップもすんだ XC Cube EZ65 II

当初の目的通り常時スタンバイ状態で時間が来るとTV録画をするような設定にした。

録画された動画は自動でiPod対応のデータ形式に変換するようにしてあるので、たまった動画はiPodに入れて電車の中など通勤時間を有効に使える。

とまあ、ここまではいろいろ便利になっては来ているのだが一つだけ難点がある。

それはCPUファンがかなりうるさいと言うこと。

CPUのソケットには温度センサーが付いていて、CPUの温度が上がるとCPUファンの回転数が上がるようになっているようなのだが、インストールしてあるCPUはPentium4/3.0GHz。

通常のアイドリング時なら比較的静かに回っているのだが、ちょっとなにか処理を始めるとすぐに轟音をとどろかせながら力いっぱいファンが回り始める。

いっそのこと、もう一つ持っているセレロン2.0GHzなら温度も上がらずファンも静かに周り続けてくれるのかもしれないが、それはそれでスペックががた落ちになるのでやりたくない。

どうしよう。。。CPUファンを変えるか?ちょうど同じ80mmサイズの静音タイプの替えは持っている。ただ、幾ら静かになると言ってもCFMが下がってしまえばそれはそれでCPUの温度が上がってしまう。難しい選択だ。

あとはケース内に追加で静音ファンの一つでも取り付けられれば少しは改善されないだろうか?

でも XC Cube EZ65 II ってどこにもつける場所ないからなぁ。。。

で、ちょっとした発想の転換で、くだらないことやってみました。

060923_cube.jpg

中に付かないなら外につけてやる。

一応、山洋FANの静音型なので2つつけても結構静かです。

はてさて効果はあるのだろうか・・・。

トラックバックURL

URL: http://blog.aru8tk.net/2006/09/xc-cube-ez65-ii-2.html/trackback

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CALENDAR
2006年9月
    10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ARCHIVE
サイト内検索

since july 24, 2010